2012-07-25

墓の下女学園シリーズ 267/帰り

「それじゃ、これぐらいにして帰るわよ」
と寝子。
「琴美ちゃん、お疲れでしょ、歩いて帰るのはしんどいだろうから、
乗り物用意したわよ」
と猫娘。

と彼女を押して廊下へ出る。

「?」

下へ降りると思ったら、なぜか寝子は階段を昇り出した。
上は屋上である。

すると、どこからともなく大量のカラスが飛んできた。 見ると2羽づつ紐で繋がっている。

「今日はヘリコプターで帰るわよ~~」

「えええ??!!」
「しっかり捕まるのよ~、落ちたら、今度こそ死ぬわよ~」
と、琴美を束ねた紐と紐の間に座らせると、カラスに合図する。

ゆっくり持ち上がる。

「キャー」
「ほら、しっかり紐を握るのよ~」

2人も続いてカラスヘリコプターに乗る。

karasuheri.jpg

「こんなので通学してもいいの~??」
「校則に”バイク、自動車の通学は禁止”とあるけど、ヘリコプター禁止とは書いてないわよ、ひゃはははは」
「究極のエコ、ヘリコプターよ」






スポンサーサイト

テーマ : 自作イラスト(二次創作)
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは、こういったものには運固丸博士が必ず対抗心、いや嫉妬心を燃やして下らないものを作りますね。メタンガスで動く便器形のヘリコプターとか・・・でも確か既出と思いますが・・・
プロフィール

yukikazetanyo

Author:yukikazetanyo
はっきり言って、へんな妖怪多数出てきます、
”ラブラブ”ではありません。

二次創作作画&SS,旅行,その他気まぐれサイトです。
原作,アニメ,出版社,企業等とは無関係です。

出てくる人物(妖怪?)は、数回登場すると原作などから
かけ離れた性格、能力となります。
また人脈、人間関係、家族構成、恋愛関係(妖怪だけど)も
かけ離れてきています。

しまいには、キタネコと離れた漫画、アニメがコラボというか
混入します。

*何かレス頂ければ、大変ありがたく存じます。
可能な範囲内でリクエスト受けます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード