2012-06-17

墓の下女学園シリーズ 257/美少女の正体

バンが林の中で止まった。

「ふう、なんとかまいたみたいだだけど...あの怪獣みたいになったばばあって何者なの?」

と、運転していた葵。

「閻魔様からの手配書だとね、単なる詐欺師って書いてあったけど、あんなに巨大化するとは知らなかったわよ」

助手席の寝子。

ふと、バックミラー越しに、後部席で毛布にくるまり、不安そうな少女を見た葵。

「あれ?あんた...どこかで...」
と振り向き、良く良く少女の顔を見る。

「やっぱり! 華ちゃんの学校の..あんときの!」

先日、葵を無視して通り過ぎた転校生の美少女だった。

「あんとき、なんとなく、種族の臭いはしていたけどね」
と猫娘の一言に寝子もうなずき....

「あなた...変身は自分の意思で? それとも?」
「あなた達は、いったい??」

「ん? ただの美少女軍団よ、おほほほ....まてよ」

葵は、ラジオをつける。

”臨時ニュースを申し上げます、XXX市で突如巨大な怪物が現れ、被害が拡大しております”

「げ、やば..それにしても何よ、閻魔様、ただのペテン師みたいなことしか教えてくれないなんて」
美少女は目を丸くする
、”この人たちはいったい???”

そこへ寝子の携帯が鳴る。

「え!なんだって? 閻魔様からのメール、肝心のことが抜けていた?エラーだって?」
「誰?」
「ろく」
「うん、ひとまず帰るわ」

------------







スポンサーサイト

テーマ : 自作イラスト(二次創作)
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは、変身人間をぬらりひょん一派はどうやって取り返しにいくのでしょうか?とても楽しみです。

Re: No title

> こんばんは、変身人間をぬらりひょん一派はどうやって取り返しにいくのでしょうか?とても楽しみです。

しかし自分たちが、非合法に捕まえた、一応人間の戸籍がある未成年の少女だから誘拐です。
とんでもない奴らですね。ずうずうしい--いつものことか。
プロフィール

yukikazetanyo

Author:yukikazetanyo
はっきり言って、へんな妖怪多数出てきます、
”ラブラブ”ではありません。

二次創作作画&SS,旅行,その他気まぐれサイトです。
原作,アニメ,出版社,企業等とは無関係です。

出てくる人物(妖怪?)は、数回登場すると原作などから
かけ離れた性格、能力となります。
また人脈、人間関係、家族構成、恋愛関係(妖怪だけど)も
かけ離れてきています。

しまいには、キタネコと離れた漫画、アニメがコラボというか
混入します。

*何かレス頂ければ、大変ありがたく存じます。
可能な範囲内でリクエスト受けます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード