2012-05-01

墓の下女学園シリーズ 254/見つかるのか?

"墓の下女学園シリーズ”は、恥ずかしながらスランプでした~~

ではでは


--------------



名門櫛名田女学園。
午後3時半、下校しようと教室を出た少女”華”。 そこへ級友が怪訝な顔してやってきた。

「ねえ、なんか門の外に、よその生徒がたむろしているのよ」
「誰か友達でも待ってるんでしょ? それともどこかのクラブとの練習試合じゃないの?」
「それがさ、なんとな~く、変な感じなのよ、確かにモデルみたいな美人もいるけど…、なんっていうか~、着ている制服が田舎臭くて、今時おかっぱ頭もいるのよ…この学校になんか用事あるのかしら…」
「もしかして…」
華は急ぎ、校舎へ出た。
「ほら、あそこ…」
「あ、やっぱり」
すると門の辺りにいた他校の女生徒らが手招きする。
「え、華の知り合いなの?!」
「来てくれたんだ~」
と走り寄る華。
「携帯鳴らしたんだけどね、通じなかったわ」
と、その中の知的な美少女が声かける、流れる黒髪に級友の少女はうっとり。
「寝子さん~、ごめんなさい、うちの学校、校内では使用禁止なの」
「ふ~ん、厳しいの~?」
級友が怪訝な顔をする。
「それじゃ、話聞くから…どこへ行こうか?」
「お友達は?」
「一緒に行こう」
「え~」
下校時間故、多くの生徒が歩いている、違う制服の寝子たちを見て、怪訝そうな顔をしている。
「相変わらず、ここの生徒可愛い娘が多いわね」
と葵。
「そうじゃの~、あとで何人か連れて行こうか?」
亀姫もうなずく。
「変なことしないでよ」
と寝子。
一人の少女が寝子たちを追い抜いて歩いていった。

「お、あれなどいいのう、華に負けず劣らず美形じゃ」
「うちのクラスの転校生よ」
と、華が言う。
「あれもいいわね」
「ちょっと~きみ~、一緒に遊ばない?」
と、葵。
が、転校生という美少女は、葵を横目で見ただけで、足早に去ってしまった。

kaiketsu2.jpg



「なによ、あれ~、こんなに顔もスタイルも抜群の美少女が声かけたっていうのにさ~」

歩きながら華の話を聞く。
「う~ん、やはりこの近くで、目撃されたの?」
「そうなのよ、皆怖くて」
「まあ、現物を見たら、すぐに捕まえるからで、協力して欲しいのは…」
と葵。
「何?」
華。
「あのね、こうゆう未確認動物の足取りを辿る基本はね、“うんこ”よ、“うんこ”!」
「ええ~??う、う…」
「そうよ、解決してあげるから、現場付近に落ちているうんこを集めるのよ」
「川○浩の探検隊みたいだな~」
と猫娘。

kaiketsu.jpg


「どうして、それから離れられないの!」
寝子が言うが。
「そりゃね~普通の逃げ出した虎や豹だとは思えないわよ、妖怪よ、動物系の妖怪よ、この猫姉妹みたいな……」
葵の失言。
「ええ、妖怪って!??」
「冗談よ」
とあわてて寝子が誤魔化すが、なんか思っている様だ。
「言われてみれば、猫みたいだけど…」
「まあ顔が猫顔だからね」
と、誤魔化す…が。

華の家迄来た。
「お屋敷ね~~」
「たしか、先祖代々豪農だとか…」
と寝子。
「ウチの兄貴も寄ったことがあると最近知ったんだ」
と葵。
「おぬしの兄上というと…?」
「ああ、一番上の兄貴よ、なんせ10人兄弟姉妹で、あたし末っ子だからね、あんまり覚えてないんだけど~、侍になりたいって、飛び出しちゃったし…会ったのはあたしが大きくなって、函館で死にそうだった時ね~~」
「10人というと頑張ったの~~、好きじゃの~~、おぬしの父上も母上も!しかし榎本殿もの~、おぬしの兄上に比べて世渡りがうまかったの~~」

葵と亀姫の話題に、寝子は美しい眉を潜め、猫娘は明後日の方向を向き、またまた華の友人…彩というらしいが、怪訝な表情をし、華の袖を引く。
ヒソヒソ~~
「ちょっと、華、なんなのこの人たち??時代劇フアン?歴女??かなり変わっているみたいだけど」
「ま、まあね、入って」
葵の一番上の兄については、また後述。
スポンサーサイト

テーマ : 自作イラスト(二次創作)
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは、どうして葵は〇〇〇(自主規制)から離れられないのでしょうか?もしかして〇〇〇〇の化身なのですか。

〇〇〇

> こんばんは、どうして葵は〇〇〇(自主規制)から離れられないのでしょうか?もしかして〇〇〇〇の化身なのですか。

まあ口頭で冗談言うぐらいですが。
美人ほど女だけだと平気で口にするという話も
聞いたことがあります。

原作猫娘もそうゆう単語を発言したことがありますが


プロフィール

yukikazetanyo

Author:yukikazetanyo
はっきり言って、へんな妖怪多数出てきます、
”ラブラブ”ではありません。

二次創作作画&SS,旅行,その他気まぐれサイトです。
原作,アニメ,出版社,企業等とは無関係です。

出てくる人物(妖怪?)は、数回登場すると原作などから
かけ離れた性格、能力となります。
また人脈、人間関係、家族構成、恋愛関係(妖怪だけど)も
かけ離れてきています。

しまいには、キタネコと離れた漫画、アニメがコラボというか
混入します。

*何かレス頂ければ、大変ありがたく存じます。
可能な範囲内でリクエスト受けます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード