2010-12-11

墓の下女学園シリーズ 167/ぬらりひょんの銅像

ぬらりひょんのアジト

「ところで....今回儲かったからの~、わしも妖怪の総大将、ここらで銅像でも作ろうと思っているんじゃが~っどうかの?」
文字色

nuradozo.jpg

「作っても誰も皆も見なかったら意味ないぞい」
「もったいないですよ~今回儲かったといっても、この前の船の支払いや、マル秘新兵器製作で残りませんよ~」

ぬらりひょん。

「むかっ! 見ないとか、もったいないとはなんだ!」

そこへ運固丸が提案した。

「ためしに、社長が、銅像になればいいんだよ~ん」
「なんじゃと?わしが?」
「顔を塗って、箱の上に立って、動かないでいればいいんだよ~ん、公園とか目立つところで立っているんだよ~ん、それで反応を見て決めればいいんだよ~ん」
「さすが~博士、頭いいですね~」
「ふむふむ、なるほど、それはよかろう、ただしそろそら寒いからあまり長くはできぬ、小便したいしのう...そうじゃ!わしひとりだけでは面白くない、皆で交代でやろう!」


そして翌日........







スポンサーサイト

テーマ : 自作イラスト(二次創作)
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yukikazetanyo

Author:yukikazetanyo
親方人気が出てきていますね。
やはり、昨年末の例の件からでしょうね

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード