2013-02-10

マカロニ・ウェスタン

マカロニ・ウェスタン一時ヒットしましたね。
本場アメリカを凌ぐ.......
---------
本場アメリカ製西部劇には、ドラマ性、叙情性などが見られたのに対し、マカロニ・ウェスタン(以下マカロニ)
は、正義感のない主人公、残虐性、乾いた作風、激しいガン・ファイトなどを売り物にしている。

-----------
いわゆる”アウトロー”を主役とした作品がアメリカとの違いでしょう。
日本の映画、ドラマもその影響を受けていると思います。

月光仮面からウルトラマン、まあ仮面ライダーもそうでしょうけど、
100点満点の優等生正義の味方というのが、それまでの主人公の定番でしたが、
だんだんアウトロー、
「別に俺は世のため、人のために悪い奴と戦っているんじゃない、自分の降りかかってくる火の粉を
払っているだけだ、気ままに動いているだけだ」
というタイプが大体1970年代後半から80年代に出てきたと言われています。

またテレビのお子様向けだと優等生ヒーローですが、原作漫画とかだと
実はアウトローというヒーローもいます。

元々鬼太郎もデビルマンもそうですね。
キカイダーも原作とかリメイクのアニメとかだと別に正義の味方ではなく、
むしろアウトローです。
世のため、人のためなどと思っていません。

墓場鬼太郎も完全にダークなヒーローでした。

そして雨宮版の”人造人間ハカイダー”など、まさにマカロニウエスタンですね。


では”化石”なる人物(妖怪?)は..........?????


ではでは

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

化石は何でも「反」(恨)と付くものの権化。
プロフィール

yukikazetanyo

Author:yukikazetanyo
親方人気が出てきていますね。
やはり、昨年末の例の件からでしょうね

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード