2012-11-28

墓の下女学園シリーズ 276/函館編<五稜郭>2.

葵の兄のレストランで貸切の夕食..宴たけなわになると
またまた葵と亀姫が下品な歌を歌いだした。

さらに、
「兄ちゃん、ワインがないわよ~~?」
「おい、それいくらすると思ってんだ?!」
高級ワインをあっという間に開けてしまった。
葵

猫娘、
「昔から、酒飲むとああなんですか?」
「いや..実は、私が13、葵が5の時、私が家を飛び出して、久し振りに、ここ函館で
出会った時は、そんなでもなかったんだが...」

と、言っている間、勝手に厨房へ入り1本持って来てしまった。

亀姫が葵の兄に声かけた。
「しかし~、あんときはすまなかったの~、つい助けるつもりがつい...」
「ああ、開陽丸のことか、もういい、済んだ話だ」
「わらわがなー、官軍吹き飛ばしてやるつもりが、力入れすぎてな~沈んでしまったんじゃ」

何の話かよくわかっていない寝子と猫娘は首かしげている。

「ああ、その後、トシ兄ちゃんね、官軍に突っ込んで、打たれてところ、あたしが
助けたのよ~~、もう乱戦だったから、誰にもわからず...
だからあたしには...ふふふ~、まあ、人間としては死んだことになってるけどね」

「いや、私は、あまり妖怪の血、受け継いでいないと思ってたから、もう死んだと思った、ところが
気がついたら葵と亀姫様といたというわけだ、最初はどこの誰かわからなかったがな」

寝子はだんだん理解した様だ。
”葵の<お兄さん>って,ひょっとして...”





トモさま:
”天井さがり”なる妖怪、どこかに画像ないでしょうか?
どんな姿か、よ~くわかりません。



スポンサーサイト

テーマ : 自作イラスト(二次創作)
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは、確か一行は高校生ですよね?

Re: No title

> こんばんは、確か一行は高校生ですよね?

そうなんですが、まあ人間じゃないし......年齢も”幕末の頃”の話をしているから
200年ぐらい生きている??

天井下り

天井下りわかりました!
ありがとうございます。



http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E4%BA%95%E4%B8%8B%E3%82%8A
プロフィール

yukikazetanyo

Author:yukikazetanyo
はっきり言って、へんな妖怪多数出てきます、
”ラブラブ”ではありません。

二次創作作画&SS,旅行,その他気まぐれサイトです。
原作,アニメ,出版社,企業等とは無関係です。

出てくる人物(妖怪?)は、数回登場すると原作などから
かけ離れた性格、能力となります。
また人脈、人間関係、家族構成、恋愛関係(妖怪だけど)も
かけ離れてきています。

しまいには、キタネコと離れた漫画、アニメがコラボというか
混入します。

*何かレス頂ければ、大変ありがたく存じます。
可能な範囲内でリクエスト受けます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード