2011-08-08

墓の下女学園シリーズ 230/ひさしぶりの西洋妖怪

砂かけアパート、猫娘の部屋。

「なになに、若い女性の変死体..全身の血を抜き取られて...」

「ドラキュラの奴がつまみ食いしたのか? また懲らしめて(ド頭齧って)やろうかの?」

nekokamedora.jpg

と、亀姫が、言った時、寝子が帰ってきた。手にはコンビニの袋。
猫娘が、今の話題を言う。

「え...ドラキュラ? さっきコンビニでバイトしてたわよ、昨日もいたけど....、
こっちは気づかないフリしてたけど、オドオドして目を合わせない様にしてたわ」

「バイト終わってから、女の客でも付けて襲ったのかのう?けしからん奴じゃ!」

と亀姫。

「へ~、血を吸うのと頭から齧るのと、どこが違うのかしら?」

kameroku.jpg
「無礼な!わらわは、悪いやつだけじゃ!油嘗めてばかりいるといまにデブババアになるぞ!」

また、口喧嘩が、はじまった。

「わっははは(や~ね、ゲデモノ食いは!)」

「ちょっと、喧嘩やめなさいよ.....とりあえず、見張る必要があるわね、ろく子、銀のクルスは?」
「あるわよ」
「なんじゃ、バテレンの力借りるのか?」
「じゃあ、どうするっていうのよ!」
「まっとれ」
と立って、奥行き、すぐに戻ってきた。

「これじゃ~~」
と出したのが、一抱えの、木の杭。

「これでな、奴の心臓じゃなく、股間か、尻をな...ひひひひ.....
殺したら面白くないからのう...前から用意しておいたんじゃ、先にチューブニンニクを擦り付けてな.....」

「や~ね~~」

”なんか、イジメみたい....”

と、いうことで翌日晩、ドラキュラがバイトするコンビニの近く、幸い向かいのアパートに空き室
があったので、そこから
監視することにした。
大家には、亀姫が小判を握らせた。

やがてドラキュラがやってきて、店番についた。
うまく人間に化けている様だ。
髪も染め、ダテ眼鏡を使用している。

今晩の見張りは猫娘と座敷わらし。

「なんもかわったとこないわね、案外とあいつまじめに働いているわよ」
「なんでバイトしているのかしら? 彼女でもいるのかな?」
「性格悪い、ロリ魔女かしら?」

と、下らない話しながら、一晩過ごした。

早朝、ドラキュラは着替えて、帰途につく。
2人は後をつける。 
ドラキュラの住処は地区50年ぐらいのボロアパートだった。
彼が部屋へ入ったあと、2人はしばらくいたが、やがて暑い日が差してきたので
砂かけアパートへ戻った。

帰るなり....。
寝子と亀姫が、飛び出してきた。

「ねえ、ずっと見張ってた?」
「見てたわよ、あたし夜目が利くんだから」
「昨日もOLが襲われたらしいわ、夜11時頃」

猫娘と座敷わらしは顔を見合わせる。

「え~~、その時、あいつコンビニで店番してたわよ~~」

「それじゃいったい......???」




ぬらりひょんのアジト....。
また来客が有った様だ。

nurakamira.jpg

ぬらりひょんのアジトに、なんと!女性妖怪(除く蛇骨ババア、鬼ババア等)の来客!!

kamira.jpg

一同興奮! 大騒ぎとなった。
何せ、女性に縁が無いやつらであるから。

hentaigroup_20110811221855.jpg









狼男
スポンサーサイト

テーマ : 自作イラスト(二次創作)
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

yukikazetanyo

Author:yukikazetanyo
はっきり言って、へんな妖怪多数出てきます、
”ラブラブ”ではありません。

二次創作作画&SS,旅行,その他気まぐれサイトです。
原作,アニメ,出版社,企業等とは無関係です。

出てくる人物(妖怪?)は、数回登場すると原作などから
かけ離れた性格、能力となります。
また人脈、人間関係、家族構成、恋愛関係(妖怪だけど)も
かけ離れてきています。

しまいには、キタネコと離れた漫画、アニメがコラボというか
混入します。

*何かレス頂ければ、大変ありがたく存じます。
可能な範囲内でリクエスト受けます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード